ノート&手帳はA5・6穴バインダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

writingimg

手帳の季節ですが、もうみなさん来年の手帳は決まりましたか?

手帳ジプシーとも呼べる私ですが、今の手帳のメインはなんと言ってもiPhonekeitai01。Google依存の私としては、自動的に好きな作家さんの本の新刊情報を取得したり、facebookやmeetupの日付が連携できるgoogleカレンダーと連携できるiPhoneは最高です

ただしそのiPhone、やっぱり一覧性は悪い。これこれこういう状況でこうでああでこうしました!みたいな、まぁ状況説明をしたりするには、やはりアナログな手帳があると便利ですよね。まぁ個人的にはmacで愛用しているフランクリンプランナー的なソフトOpus DominiがiPad対応になれば、それもiPadで出来るかなぁとか密かに思ってはいるのですが……

で、それまでは……ということで、今まで愛用していた綴じノートでしたが、スキャンしてEvernote、iPhoneで持ち歩くというのがあまりにも便利になってしまったので、同じA5でもバインダー型、まぁつまりはシステム手帳に戻りました

ここのところ、おためしてA5ルーズリーフにしていたのですが、しおりなどの豊富さからやっぱり6穴がいいなと思ったんですね。

ノートの部分はBindexのきなり色の方眼ノートを使用。まぁはっきり言ってこれがメインです、私の場合。仕事用のノートという位置づけなので。で、後半は基本的にフランクリンプランナー的な考え方が身についているので、ほぼ日カズンな感じですね。見開き月間があって、ウィークリーのバーティカル、あと1日。Macで愛用しているOpus Dominiがまさにフランクリンなので、やっぱりこれがiPadになったら、手帳いらず……(しつこいですね)

印刷するのが面倒だったので、Davinciのリフィルを選びました。決め手は単純にバーティカルと1日ページの時間のメモリが24時間ある。夜の仕事(ってちょっと怪しいですが)になるので、やっぱりメモリは24時間ないと不便。ただし後一月間が困ったので、今年ノートに挟んで持っていた超整理手帳のバーティカルを6穴用のシールを貼り付けたものと、もともといいなぁと思っていたpdf de calendarさんで、11月分だけ印刷して使うことにしました。pdf de calendarさんのやつの方がDavinciより使いやすそう(笑)ひょっとすると、途中で乗り換えるかな。でもバーティカル24時間ないんだよなぁ、ちょっとリクエストしてみましょうか。

みなさんの手帳は来年どんなものですか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • はすぴぃ

    なかなかデジタルだけには出来ませんよね。Opus Dominiは、私もインストールしましたが、良く分かんなくて挫折しました(^_^;

  • はすぴぃさん、コメントありがとうございます。
    そうなんです、A5手帳なんて重いし、デジタルと2度手間なのに。

    今度Opus Dominiのやり方アップしますね。まさにフランクリンプランナーなので、フランクリンプランナーをやったことがないと、なかなか取っつきにくいソフトですよね。

    でも、長期目標設定にはものすごく良いソフトで、私は意思が弱いので、これがあるとありがたいソフトなんです~。

    はすぴぃさんの手帳も今度教えて下さい。