洋書ってお店によって値段が違うのね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 洋書の多読、順調にやってます!4月27日から今日5月10日まで、あぁまだ13日ほどなのね(笑)ですが、83冊、25万4280語を通過しました。今もまた読んでるから今日あと5000語くらいは足されます♪

 ブッククラブに入ったので、主にブッククラブから本は借りているのですが、それだけじゃあ足りないこともあって、洋書の古書店とか普通の古書店とか、洋書売り場とかあちこち回っているのですが、今まで知らなかったなぁと感じたこと。

 それは洋書の新刊ってお店によって値段が違うってことを初めて知りました!同じ本でも見せによって100円とか違っちゃって、確かに表示されている$とかってもっと安いんだけど、そんなものなのかと驚きました。ちょこっと回った限りだと、紀伊國屋が安いかなぁって感じました。新宿南口店は子どもの本も結構扱ってるし、お気に入り。新宿のブックファーストはブッククラブが近いせいか、多読のコーナーがあったりもするし、東京の丸善本店もGRはかなりおいてありますね。

 ブックオフも白金台、渋谷、秋葉原あたりに洋書があるので、ちょこちょこ見てます。amazonのkindleも安いなぁと思ったりして、iPadで読んだりもしています!いやはや、いろいろと楽しみが増えました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする