英語の勉強を再開しました(勉強法)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で英語で交渉する機会が何度かあり、こりゃあやり直さねば!と思いながら数ヶ月が経ってしまいました。ようやくここに来て、重い腰をあげて英語を再開しました。

I knowというサイト(元smart.fm)を試したり、「やり直しの中学文法」などを試したり、あちこちの英会話スクールに見学&レベルチェックをしたり……。そのうちそれぞれシェアさせていただくつもりでいますが、どれもこれも一長一短。

ただネイティブの方とお話ししていて感じたのは、中学高校でやった文法の勉強が思いっきり邪魔しているなぁということ。学生時代って「S+V+・・・」とかって唱和したりしませんでした?あぁいうのが頭の中に残っているんですね。会話しているときに、あ、違う、これって過去完了だから……とかって思ってる自分がいて、結局、日本語から翻訳している。でも会話ですから、そのスピード感に間に合うわけがないんですね。

そのときから、あぁ英語は英語で勉強しなくちゃダメだ!と感じて、良い勉強法を探しています。

で、まだ見つかりません(笑)

話す機会を増やすことを第一に、自宅でどう勉強しようかと少し考えたのですが、ギリギリとあせってテキストとかをやるのではなく、児童書や絵本からの多読(SSS式多読法)をはじめることにしました。

元々、児童書大好き(日本語でですが)、読書大好きの私ですから、洋書だろうが楽しくないわけがありません!ってことで、5日で5万語突破(笑)いや〜楽しいです、本当。徐々にですが、多読についてもシェアさせていただきますね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする