Twitterで「英会話」英語で考える習慣を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

 今年からの英語で話す勉強会「ACTiE」の主催、そしてダボス会議……と英語を使う機会が多くなって実感していること。それが「英語で考える」ことの重要性です。英語を日常的に使用していた留学時代のあと、およそ10年くらい、全く英語を使わない生活をしてきたことがたたり、英語が全然口をついて出てきません。相手の人が何を話しているかはわかる、単語はたくさん忘れちゃってますが、だいたい読める。要はReadingとListeningはもちろんわからないこともたくさんありますが、ある程度はできるのですが……会話が全くダメ。

英語で考えていないことを発見

 どうしてかな〜!?とよくよく自分の行動を思い起こしてみると、英語を使っていたときと大きな違いを発見しました。それが「英語で考えていない」ということ。こうやって書くと、なんだか難しそう!?な感じですが、要は日本語を翻訳してしゃべろうとしてるんですよね。そもそも日本語と英語は文法も違います。「訳す」って作業はとても専門的で難しい、日本語能力がものすごい要求されるなぁと感じています。日本語で考えて、日本語を英語にする。そうするとはっきり言って、小難しい英語というのか、相手に伝わる英語にはならないのではないかと思うんです。

Twitter英会話のススメ

twitter_logo
 そこでおすすめなのが、今、流行(?)しているTwitterです!
何度もこのブログではとりあげていて、私は半ば中毒(をい)になっているこのTwitter。前から日本語用、英語用と使っていましたが、英語用はあまり活用できていませんでした。

 日本語IDの方が活発化するにつれ、英語IDの方はおろそかになっていき、英語でツイートするのがしんどくなってきてしまったんですね。

 なぜかなぁ?と考えたとき、やっぱり一人でツイートし続けることっていうのが難しいと感じました(汗)英語の勉強に独り言ってかなり有益なんですよね、本当は。だって独り言を英語で言うってことは、英語で考えて、英語で口にしてますし。でも一人っきりでやるのはとってもむなしい。

英語を勉強している人・日本語を勉強している外国人を

 だったら一人でやらなければいい!ということで考えたのが、仲間を増やす方法。まずSNSのmixiのtwitterコミュニティで「英語を勉強している人!」を募集。さらにtwitter上のプロフィールを検索して、English, studyとかで英語の勉強をしている人を増やしていきました。

 その後、日本語、勉強というキーワードで日本語を勉強している外国人を検索。ほとんどの人が挫折とは言わないまでも、意外と英語などでツイートしているので、フォロー。

 すっかり国際的なタイムラインが出来上がり、ちょっとずつ「@」をつけてコメントを返し、自分でも1日1度はツイートするようにしてみました。すると……。

 英語学習者の意欲のすごさといったら(笑)どんどん「@」での返信が増え、そこに答えていくだけでも大変(笑)英語を使う機会が増えました。Twitterで英会話というブログ立ち上げてみようかなぁと思ったりしているくらいです。もし興味がある人が多そうであれば、そちらか、もしくはこのブログで、具体的にどう増やしていったか、とかいろいろ書いていきたいなと思っています。

さらにハッシュタグやコミュニティも

 twitterにはハッシュタグというものがあって、タグをつけて発言するとそれに関する発言を検索しやすくするという利点があります。英語でツイートしようというハッシュタグも作られています「#twinglish」これをつけてツイートすると、さらにお友達が増えるかもしれません!現在実践中!!

 他にも書きたいネタはあるにせよ、これで本、出したいな〜!と思ったりしています。どんなもんでしょうね〜。今日中に企画書にしちゃおっと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

  • 140文字の制限があるのもいいですよね。普通に文章を書くと、不必要なこともだらだらと書いてしまいがちですが、Twitterの場合、必要な情報を140文字におさめる必要があるので、自然と言いたいことが簡潔になる。英語を学習している人のなかには、言い回しをすごく考え込んじゃって、その結果、文章が複雑になってしまい、結局言いたいことが相手に伝わらないという人も多いのでは。Twitterを使っていると、上記の文字制限のおかげで、ものごとを簡単に言い換える力がつく……かも?

  • 特に日本語って、英語に比べると回りくどいので、関係にしやすかもしれませんね。
    英会話のポイントって、「文章を簡単にすること」だと思うんですよ。
    ネイティブの人って、さほど難しい単語も使わないですよね。

    あと相づちとかも勉強できるし、ネイティブをフォローすることによって
    生きた英語も身に付く!と思います♪