意外な結果が-オーラソーマの体験をしてきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

 アカデミーヒルズでやっているアーテリジェントスクールに行ってきました。今回参加したのは、「カラーで素敵な自分発見!カラー&メイク&オーラソーマを一度に体験できる充実レッスン!」。オーラソーマ・カラーセラピー・色相学の授業、リップカラーの選定などをちょこっとずつ体験できるというもの。

 「オーラソーマ」は2年ほど前から興味のあったもの。でもたくさんお店もありすぎてどこに行って良いかわからない。ヒルズのだったらまあそれなりだろうと思い、完全にブランドに惹かれて行ってきました(笑)今日はこの体験のオーラソーマの部分だけご紹介します。

 「オーラソーマ」っていうのは、ちょっとスピリチュアル系の何と言えば良いのか、イギリスで作られた油分と水が入ったきれいな色のボトルを選んで、深層心理を見るっていうもの。このボトルの色は自然のものが出来ていて、細かく言うと、なにやら波動が・・・とかってかなり怪しい(笑)私はスピリチュアル的なものは好きな方なので、抵抗なし!

 通常は4本のボトルを選んで、そのボトルの順番と色で、深層心理やら現状やら未来やらをカウンセリングしてもらうっていうものなのですが、今回は「1本」だけを選ぶ形式。お題は「あなたが無人島に持って行くとしたら、どのボトルを選びますか?」。私が選んだボトルは74番。
D1000150

以下折りたたみます。

 ワークショップでは私のテーブルは3人一組で、相手が選んだボトルについて感想や思ったことを伝える。その後、自分が発した言葉、相手に言われた言葉、さらに自分の気持ちを書き連ねるというカタチで行われました。

 私が書き連ねた言葉は・・・

深い・思慮深い・色がきれい・冷静・激しい・澄んでいる・さわやか・うちに秘めたモノがある・実は熱い・春のように暖かい・朝と昼の間のような・やさしい・温かい気持ちになる・穏やかな気持ちになる・リフレッシュする・原点に戻れる

 その後、参加者に問いかけられたのは、「こういう人がいたらどう思うか?」。
ほとんどの参加者が「友達になれそう」というようなことを答え、ちなみに私は「理想の人」と答えました。

 講師の先生曰く、これはすべて自分自身なんだそうです。なんとな~く、みんな納得できず(笑)こうした言葉が残るというのは、自分の中にあるからだということで、そう説明を受けました。その後、選んだボトルの説明のカードというのかなが配られました。
D1000149

 「Triumph-勝利・バランスのとれた公正」というカードでした。

ハートに秘めた歓び、誠実な人間関係、自己のスペースの解決と知性の把握、ハッピー、元気、優しさ、公平、自由、状況の解決。
そしてメッセージには「道こそがゴールです」。

 続きでカラーの話を別の記事に書きますが、正直そっちは納得(笑)このオーラソーマに関しては、何となく微妙でした。「無人島に持って行くなら」という質問だったので、私は「周りは海だろうから青いのは避けたいな」、「一人でも温かくなるようなものにしたいな」、そう思って選んだので、やっぱり元気やハッピーという結果になるのは、何となく納得。ん~、本心から欲しているものってことなのかな、だから自分の深層心理?
 「道こそがゴール」っていうのは、つい最近、とある本でぐさっと来たこともあり、納得なんだけどね〜。春のような暖かい人にはなりたいけど、残念ながらちがうもんな(笑)

 実はこれに納得できず、戻ったあとにネットでオーラソーマ診断っていうのをやってみました。そっちの方がしっくりくる(笑)それはまた別のお話。お楽しみに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする