Pokenがやってきた……けど?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特にtwitterで話題になっていたソーシャル名刺「Poken」をゲットしました。

[ポーケン / Poken] - Voodoo [ポーケン / Poken] – Voodoo

Poken SA (Switzerland)
売り上げランキング : 2258

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Pokenを持っている人同士、このお手々をぽちっとすると、
名刺交換さながらにデータのやりとりができ、
お手々の中身はUSBとなっているのでパソコンにつなげると、
名刺交換をしたデータがウェブ上で管理できる。
もちろん自分のデータもウェブに入れておく必要があるのだけど……。
Twitterでたくさん流れていて、面白そうなので買ってみたものの、
Pokenする相手はなし(苦笑)
まだまだ試す機会はなさそうです。
あたらしもの好きとしては面白そうなんだけど……???

日本なら携帯の赤外線か?

個人的には面白いとも思うんですが、恐らく日本では流行は難しいかな?
なんてちょっぴり思ったりします。
ゲットしておいてなんでだよ〜〜〜!との声が聞こえてきそうですが、 結局、携帯電話の赤外線に感覚が近いと思うんですね。
(続きは折りたたみます)

iPhoneの登場で、携帯のアドレス電話蝶の位置づけがもっと変わってきて、
PCとの同期がさらに簡単になり、ネットワークを通じて「いつでもどこでも」
アドレス管理が一つに出来やすい環境が出来てきました。

iPhoneには残念ながら赤外線はないものの、携帯電話にそういう機能がつけば、
携帯電話ひとつで、ソーシャルが完成する!
わざわざPokenを持つより、その方がお手軽だなぁという気もします。
ただ開示範囲とか人によって変えたかったりするだろうから、

そうなると設定がややこしくなるんだろうか? まあ何はともあれ、
まだちゃあんと使ってないのに、文句じゃあ食わず嫌い。
Pokenしよ!という方に出会えるチャンスを求めてみましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする