英語の勉強をスタートさせる3つのステップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


英語を勉強する!そ う決めたわりに、なかなか進まない。重要度は高いのに、緊急度は低い。そういうものを避けるためのGTDのはずだったのだが、どうも先に進めない。「英語 の勉強するプロジェクトのスケジュールを立てる」という項目が、先延ばし、先延ばしになってしまう。そんなことはないだろうか。かくいう私がそう。なかな か、スタートができなかった。

まずは聞くだけーPodcastでスタート

すっかりやらなきゃ、やらなきゃの繰り返しで、「どうせ私はできないんだ」と自分への信頼が失われる。そうなると自信もなくなる。出来る人を見て、すねたり、ひがんだりするようになる。悪循環きわまりない。
まずは、とにかくはじめてみましょう。そんなことでいいの?ってことで良いと思う。まずは習慣をつけるってことが大切。

ステップ0ーただ聞くだけ

とにもかくにも「ただ聞くだけ」。とりあえずこれから始めてみましょう。
確かに「こんなんで大丈夫?」とか、「何の役にもたってないんじゃないの?」とか、疑問が生じる。だけど何もやらないよりは良い。
これが「当たり前」になってきて、物足りなくなってきたらこっちのものだ。もうすでに「英語を聞く」ということは習慣となってきている。この内容が知りたくなってくるのだ!!

BBC World News for Children イギリスBBCテレビが提供している子ども向け国際ニュース番組だ。長さは4分ほど。BBCの割には意外とアメリカの話題とか大きめのニュースが多い。 ジンバブエとか普段BBCがやっているものも多少はあるが、BBCらしいというよりも、ちゃんと世界のニュースが聞ける。ちなみに、聞いてるだけでは落ち 着かないって人には、ちゃあんとスクリプト もある。スクリプトがあると落ち着くけれど、勉強勉強してしまうので、私は薦めないが、どうしてもって人には。

ステップ1ー本当にただ聞くだけ+VideoCastで映像も

BBCはスクリプトがあったが、今度はアメリカのabc newsをおすすめする。これまたたくさんpodcastが出ていて、まずは敷居の低い、聞くだけのAudioオンリーのものがいいのではないかと思う。Podcast一覧。
Audioで手が出始め、興味がでてきたらVideoCastで映像も見ながらはどうだろうか。スクリプトがなくてわからんってことならば、映像も見るとなんとなくわかる気がするのでは?
ABC World News
チャールズ・ギブソンの国際ニュース。15分前後。米国の朝のニュースプログラム。
ABC Nightline
Nightとつくだけに夜のニュースプログラム。20分前後。WorldNewsと比べてエンターテインメントネタも豊富。一般の人のインタビューもあり、World Newsより気持ち難しめか。

ステップ2ー日本語訳を聞く

ABCのこの2つを薦めたのにはわけがある。私自身もこの2つをAudioCastで聞いているのだが、日によっては、日本語での放送を見ていくことがあ る。NHK BS1で両方とも放送しているのだ。World Newsは朝の9時30分前後に、Nightlineは16時前後に。二カ国語放送をしているから、多重で録画しておけば、どっちも確認ができる。ただ し……同時通訳なので多少日本語が???のときもある。

ステップ3ー単語の勉強

さらにもうひとつ、単語の勉強ができるチャ ンスがABCにはある。午後6時55分から放送しているABCニュースシャワーという5分版の番組だ。これは……まだ見てないので、というか仕事では目に することがあるだけなので、何ともいえないのだが……。ABCのニュースの中でピックアップされたニュースが英語の字幕、ありとなしで放送される。さらに キーワードになるものの紹介もある。スクリプトはBSのきょうの世界のサイトの中のABCニュースシャワー のページにある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする