ガラスの展示会や営業周り(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当はHOTな話題を書きたいのですが、今、「やること」を整理しています。
今週は少し、前のことを書いていくことになりそうですがご了承下さい。
先週はオバマ、今週もオバマで、ちょっぴり振り回されています。


先々週は母と一緒にガラスの展示会や卸問屋のフェアに行ってきました。

花岡和夫氏グラヴィール作品展@グラスヒュッテ銀座
hanaokalogo

「グラヴィール」というものがどういうものか知らないで伺いましたが、
行ってみてとても驚きました。
母が今やっている手法で「沈め彫り」という技法があるのですが、まさにそんな感じ。

それも方法は、江戸切り子などの切り子のような機械で削っていくんだそう。

どれもこれも素晴らしい作品でした。

glashuttelogoグラスヒュッテ銀座さんには、他にも素晴らしいガラスの作品が販売されていて堪能してきました。

詳しくはグラスヒュッテ銀座さんのサイトをご覧下さい。

東京グラスウェアショー2009

grassware

こちらは、秋葉原で行われてる東京グラスウェアショー2009です。

東京のガラスの業者さんの新作展と行ったところでしょうか。

ガラスの素材になりそうなものがたくさんあって、
カタログをたくさんもらって帰ってきました。

失敗だったのは、母からこういうものだと何となくは聞いていたものの、
きちんとは聞いていなかったこと。

業者さん用の発表会ですから、受付で名刺を名札代わりにするんですね。
それ自体はよくあることなんですが、最近、私はさぼっていたこともあり、
母の工房の「Atrier和」の私用の名刺なんか作っていないわけです。
手元にある名刺は仕事用ののみ……。
いや、取材じゃないんだけどなぁ……と思いながら、仕事用の名刺を下げていました。

新作展自体は本当に良い物が多く、今後の取引もできそうなので、
非常に楽しみです。

これから、名刺作りです(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする