現代の大人たちに読んで欲しいー下町不思議町物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
下町不思議町物語 (YA!フロンティア)

下町不思議町物語 (YA!フロンティア)

posted withamazleton 07.10.08

香月 日輪 藤丘 ようこ
岩崎書店 (2007/07)
売り上げランキング: 159821

おすすめ度の平均: 4.0

4 現代の大人たちに読んで欲しい

Amazon.co.jpで詳細を見る


YAーヤングアダルトと名の付いたレーベルだが、どちらかというともっと子ども向けのイメージの本。
妖怪アパートの幽雅な日常の子ども向け版というのが、一番しっくりくるだろうか。
妖怪アパートでこの香月氏作品にはまった自分としては、
この非日常を通した日常に、人間の生きる道がある的な、このお説教的な話しが正直好きだ。

この香月ワールドに満ちている「人として当たり前のこと」を
さらっと言える人々のセリフにほろっとさせられ、
また目からうろこが落ちる気分にさせられる。
香月氏の作品の読了感は、少しほろっとしながらも、
明日への勇気がわいてくる、自分でいいんだ、がんばるぞ〜!そんな感じ。
この本もまさにそうであり、できればぜひとも続編を。
この主人公の成長を見てみたい、そんな気がする。

そして……ここの登場人物、
いつものごとくリンクしてるもしかして?の疑問も満足させて欲しい。

柔らかな気持ちになれる作品だからこそ、子ども向けでも大人に読んで欲しい、そんな作品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする