病院と温泉爆発事故と漢方と

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はお仕事のお休みをもらって病院へ。

まずは神経内科。
神経内科の方は、今処方されている「メスチノン」の効き具合を報告。
もともと2週間様子を見てということだったので、報告のみ。
全身型かなぁという話しにどうしてもなり、やっぱり難病申請あとにしてよかったでしょ?との
言葉と共に、やっぱり入院した方が……と。
いつ全身型になったのか?というところがどうしても焦点になるも……
ハードにしていた時からの症状だからわからないんだよなぁ。

お次は婦人科。
PMSー月経前症候群の症状がひどくて、早朝に痛みで起きるので、
もうこの際だから全部見てもらおうと思い、受診。
もう休みの予定だったので、あちらこちら予約をいれたのだが……正直明日出社となると、
この病院巡りはきつい(涙)
とりあえず、子宮ガンなどなどを疑っていたのだが、レントゲンやらエコーやら、
その他いろいろな検査をしたけれど、きれいなもの。
重症筋無力症もそうなんだけど、わたしは検査の数値だけみると、超健康体なのよねぇ。
喜ばしいんだけれども、病状があるわけで、う〜む。ストレスが原因?

と、ここまででお昼は過ぎ、夕方に予約した漢方医は渋谷ということで、渋谷に移動。
でもって、同業の友人が明日から別の会社に移るので、その前にランチへ。

渋谷でランチ。


お昼のカレー

お魚のカレーをチョイス、ゆっくりと食べていたら14:30頃。
ボンッ!って音と共に、窓ガラスが揺れた……。

う〜〜〜〜〜〜〜っ!その時気がついて駆けつけていたら、大スクープだったのに。。。。。

と後悔しても今更おそい。
一緒にいた友人は、他のお客が窓にひじ鉄を食らわしたと思い、
わたしの方は、窓に鳥か何かがぶつかったと思った。。。。。
しばらくして、漢方医に行く前に漢方カフェでお茶をしようということになったのだが、
外にはヘリコ、ヘリコ、ヘリコ。
気がつけよ、自分!!!

深夜によくやってる鬼ごっこじゃあないの?
とのんびり話しながら歩いていると、携帯に時事通信から、渋谷の温泉施設で爆発。

ようやく気づいて、あわててそちらに向かう。

07/06/19 渋谷温泉爆発事故

もうすでに、文化村の前には消防に警察に、そして人がたくさん〜。


07/06/19 渋谷温泉爆発事故

07/06/19 渋谷温泉爆発事故

当然、誰か来てるんだろうなぁと思って、オドオド(笑)ほら、一応、仕事があるはずなのに
お休みいただいちゃっているわけで、しかもやじうましてるんじゃあ、どうしようもないなと
そして案の定、手をあげて近づいてくる人物が。。。。。
って、先に友人に挨拶?????
他の現場で知っているんだそうで、これまたびっくり、やっぱり業界はせまい。
電話を片手にクルーの元に走り去る大先輩でありました。


07/06/19 渋谷温泉爆発事故

現場が大好きなわたしとしては、手伝いたい気持ちも反面……
どんどん広がる規制線と見失った先輩に後ろ髪をひかれつつ、漢方カフェに向かいました。


漢方カフェで杏仁豆腐とお茶

もう少し、漢方の診断にまで時間があったので、ぎりぎりまで友人を拘束(苦笑)
W-ZERO3というPHSにつけたワンセグで、ニュースをチェックしながら、漢方カフェでお茶。

杏仁豆腐は大好きな味ではなく、やっぱりどこか漢方でした(涙)
ちょっと豆乳っぽい感じというか……まぁ生クリームたっぷりが好きなので、ね。。。
お茶の方は、なんだったけな、紅茶ベースにバラとかいろいろ入ったやつだけど
紅茶ベースなのにしっかり中国茶でした、いや〜、そんなもんです、はい。

で、友人とも別れて、漢方医の元へ。
っていうか漢方高すぎ(涙)

重症筋無力症であること、メスチノンを処方されていることなどを話しつつ、
婦人科の検査でも全く問題なく、だけど早朝4時くらいに痛みで目が覚めるほどPMSが
きついこと、このPMSを治したいのと、ダイエットしたいのに運動が出来なくなったこと、
PMSの時に顕著にあらわれる冷え性のことなどを話し、1ヶ月分のお薬を処方してもらいました。

まず、PMS時期以外に毎食後飲むいわゆる粉薬みたいになっているもの。
「加味逍遙散(かみしょうようさん)」というもの。
よく漢方で婦人科関連の薬としてだされるものだそうです。今日から毎食後飲むことに。
本来、漢方は食前なのですが、ストレスなどがたまると、食が細くなる傾向があることもあり、
何というか、食欲があるのに食べたくないことが多いと伝えたところ、食後にということに。
冷えや肩こり、月経不順などにいいお薬のようです。

ちなみに、お味は……ドクダミ茶っぽかったです。
匂いもかなりきつい!!!

痛みが激しい時期には、「折衝飲(せっしょういん)」という煎じ薬が処方されました。
これは1日2回。煮詰めて飲むものだそうです。
痛みを抑える薬だそうで、基本的に痛い時を中心に飲んでいくものだそう。

しっかしこれ1ヶ月分で1万9000円です、はい。
1日600円ですよ〜(号泣)

漢方って高い。。。。。

まあ、これぞ、自分が身体を大事にしてこなかったツケなのかなぁ。
健康を見つめる時期ってことで、これを機会に、西洋医学で検査すれば健康体のこの身体に
感謝しつつ、じっくりと向き合ってみようかなぁと思ってます♪

ちなみに、行った漢方のお店は、先日行った漢方ミュージアムの薬日本堂さんです。
渋谷にあるということで、次の現場から近いってことで、予約を入れてみました。
だって、こんなに高いと思わなかったんだもん。

なので、1ヶ月の間にリサーチしまくって、保険診療の効くいい漢方医を捜そうかなとも
思ったりしています。
たぶん、マイミクさんたち強いですよね?教えてください<(_ _)>

でも、重症筋無力症のことも予約のときにお伝えして、メスチノンのこともお伝えしておいたら
ちゃあんといろいろ調べておいてくれて、かなり安心はできたんですよ♪
高いってことをのぞけば。。。。。

それと、ヨガやってみたいんだなぁ。

とりあえず、せっかく高い漢方で体質改善を目指すんだから、ストレッチくらい毎日しようかな。
それくらいだったら、身体に負担かからないだろうし……。


1
2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする