初おくすりでちょっとの間、目があいたよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日よりメスチノン1錠を朝食後に服用することに。
効くかなぁ~とちょっぴり緊張の朝を向かえ、普段は食べない朝食をとりあえず薬のためにおにぎり1個♪

 いやぁ、一瞬だけど効きましたよ!
テンシロン検査のときほど効いてないとはいえ、とりあえず8割がたは目もあきました。
ただ薬の効き目がある間ずっとということでもなく、開いたり閉じたりを繰り返し、
あっ今あいてる!って瞬間があって、その時鏡は見られなかったけど、たぶん二重だったんだろうな。

 9:00 

 薬服用
 10:00

まぶたに何となく違和感。テンシロン検査で感じたような感じ。
視界が明るくなったような気がする。
あわせて、見え方にも違和感。度の強いめがねをかけたような感じ。
今まで視力もでてなかったのかなぁ?と漠然と思う。

そのせいか焦点がなかなか合わず、複視気味なのは代わらず。
今までの複視は、かなり 間の広い2つだったのが、薬が効いてるときは
ほんのちょっとだけずれてるような、二重に見える。
6年間ほったらかしながら、今の見え方に目や脳があってるんだろうなぁ。
今、ここでツケを払うときが来たか?

あとあわせて、身体自体も軽い気がする。
すごくうれしいけれど、実際、病気の影響が身体に出ているのか、
それとも衰えている筋肉に作用するから、
元気なんだけども影響しているのか、ちょっぴり不安だったりもする。

 10:50  鏡は見ていないけれど、なんとなくまぶたが二重になってる気が。
ただ、あごをひいてものを見ようとすると、相変わらず見づらい。
 11:45 二重だ~という感覚は薄れる。
鏡を見ると、テンシロンのときほどあいてはいない。
左目は80%くらいあいているが、右目は50%くらい。いつもよりはいいか 
 12:10 右目はもうあいてない感じがする。左目はあいているので、複視ひどい。 
 13:00 左目も50%くらいになる。 
 13:30  歩いてみると、身体がだるだる。いつもの感じ。
とうとう両目ともにいつものとおりに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする