日本医科大眼科へ行ってきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木曜日に担当仕事があるので、正直行ける状態じゃあないんだけど、
どうしてもどうしても、びびってしまい、連絡をいれて、病院へ。
朝に眼科に連絡をいれたら、紹介状は書き終わっているということで、
その足で大学病院へ行くことになりました。

紹介先は日本医科大の眼科。
大学病院ってなんでこう、待ち時間が長いのか。
覚悟はして、本も5冊持って行ったけど、もう嫌になるくらいです。

検査は基本的に、近所の眼科でやったものと同じ。
主治医の先生と、研修医の先生、さらに教授先生にも。

主治医の先生曰く、やはり重症筋無力症の疑いが強いとのこと。
そのまま神経内科の紹介状を頂きました。
神経内科は午後もやっている(眼科は午前中だけ)ようなので、
神経内科の外来には午後に行くことに。

近所の眼科で考えていた以上に、眼球麻痺が出ているとのこと。
右目が右をみないだけだと思っていたら、両目共に、上と右が
見られてないということ。
う〜ん、あんまり気がついてなかったなぁ。

その他、脳腫瘍や視神経を腫瘍やこぶが圧迫している可能性も
ないことはない、ということで、MRIとMRAの予約をしてもらう。
6年間も放っておいたので、その心配はないんじゃあないか
とのことだけど、これまたかなり不安。
MRIも造影剤を入れるのも、見るのは何度かあるけれど、
自分はやるのははじめて、ドキドキするなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする