優しい気持ちになる「光降る精霊の森」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
光降る精霊の森

posted withamazleton 07.03.01
藤原 瑞記
中央公論新社 (2005/07/26)
売り上げランキング: 162689
おすすめ度の平均:
4.0

5
いいお話だなぁ
3
悪いというわけではない
5
続きが読みたい。

久々にファンタジーなんぞを読んでみた。図書館で本を探していた時に、ふと目に付いた本。
ライトノベルなので、すらっと読める。めちゃめちゃ良い!というのではないけれど、
この作者はとっても優しい人なのかなぁと思えて、ふわっと暖かくなれる。

ファンタジーとしてみたら、たぶんありきたりなお話で、悪くいえば盛り上がりにかける。
緩急という意味では、ほとんど平坦。もう一声!と思ってしまう瞬間があった。

でも優しくなれる本を欲していたので、とってもよかった♪
この著者、CNOVELSの大賞作品ということで、初作品のよう。
2作目も出ているようなので、早速図書館に予約。

ブレッシュアップされてたらいいなと期待します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする